ミネラルウォーターって必要ですか?


コンビニエンスストアーなどの冷蔵庫にお茶やミネラルウオーターが並び始めたのはいつ頃からだろうか?

そんなに昔からあったわけではない。

最初、『おーいお茶』などのお茶が並び始めて、その後にミネラルウオーターが並んだように記憶している。

さて、このミネラルウォーターであるが、買って飲む必要があるのだろうか?

それより水道水を飲めばいいのではないか?

ミネラルウオーターが水道水よりもそんなに優れているのだろうか?

検証してみたい。

まずは、安全基準から見てみよう。

安全基準

水道水とミネラルウォーターでは安全基準を定める法律が違います。

水道水の安全基準は、水道法で定められています。

チェック項目は51項目です。

それに対してミネラルウォーターの安全基準となるのは食品衛生法です。

クリアーするべきチェック項目は殺菌・除菌工程有りの場合は39項目、無しの場合は14項目と少なくなっています。

ただし、その事を持って水道水の方が安全とは言い切れないかもしれません。

便利さ

水道水とミネラルウォーターでは、水道水はなんの道具も要りませんが、ミネラルウォーターはゴミが出たり、場所をとったりしますので、その点では水道水の勝ちですね。ベットボトルのゴミの問題は現代の社会問題になっていますね。

価格

次に価格ですが、ミネラルウォーターはだいたい2リットルで180円ぐらいが標準でしょうか?100円ぐらいで売ってる店もありますが・・

それに比べて水道水はタダみたいなもんです。地域にもよりますがだいたい0.4円ぐらいでしょうか?笑

ミネラルウォーターの450分の1です。ここでも水道水の圧勝です。

最後に味ですが、こちらはミネラルウォーター有利ではないでしょうか?

水道水の塩素(カルキ)臭はちょっといただけませんよね。

たぶん人体にも良くないと思われます。(金魚も死んでしまいますから・・)

しかし、水道水を美味しく飲む方法がありますので、参考にしてください。

【美味しい水にする方法】

1  一晩汲み置きをする。

塩素は空気に触れると直ぐに揮発してしまいます。汲み置きして置いておくだけで塩素は抜けます。

2  5分以上沸騰させる。

沸騰したらしばらくその状態にしておきましょう。この間に蒸気と一緒にカルキ分がかなり抜けます。

3 木炭や竹炭を入れる。

炭には脱臭効果の他に、ミネラルを溶け込ませる効果などもあります。

水道水をそのままに竹炭を入れておくと良いでしょう。

4 水をかき回す。

水道水をペットボトルに半分から3分の2ほど入れてシェイクするとカルキが抜けます。

あと、ミキサーに水道水を入れてかき混ぜるのも効果的です。

5 水道水にレモンを入れる。

結論としては安全面、コスパなどを考えると、水道水の勝ちと言えるのではないでしょうか?

資産10億を目指してますので、明日から水道水を飲みたいと思います。

では、今日はこの辺で・・

また、どこかでお会いしましょう。